2006年09月22日

陣痛を乗り切るには

病院の母親学級に毎週通ってます。
かなり熱心に指導してくれるほうだと思います。
毎回院長自ら講義してくれるし、
毎回お産を終えて1日〜2日目のお母さんと赤ちゃんが3組くらいずつ来て
出産時のエピソードをお話をしてくれて、
生まれたばかりの赤ちゃんを抱っこまでさせてくれます。
 新生児って本当にちっちゃくて真っ赤でかわいい。
泣き声も「ふみゃ〜」って感じでうるさくないし。
お腹の中に同じような人が入っているんだな〜。でも出てくるまで実感わかないけど。
 
母親学級の指導の中でも最も興味深いのは陣痛の乗り切り方です。
 
「陣痛が来るたびに赤ちゃんが降りてきて、子宮口を開き、生まれる準備をするので 
陣痛がおきている間をうまくすごせるかどうかがお産の長さを決める。
陣痛の合間はリラックスして体力を温存すれば良い。」
んだそうです。
 
以下は私の通っている病院の指導内容を要約したものです。
 
 
    
↑アロマお試し1000円ミニセット(送料込み)
続きを読む
ラベル:陣痛 会陰押さえ
posted by hana at 11:42| 埼玉 ☀| Comment(9) | TrackBack(0) | 妊娠 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。