2006年12月18日

赤ちゃんぐっすり寝てくれる方法【低月齢向け】

 
赤ちゃんてどうして抱っこしてないのがわかるんでしょうね?
ウチの息子の”ふー”は抱っこしてるといつまでも寝てるのに、ベッドに降ろすと起きる
そーっと降ろしても5分〜30分くらいでぱっちり目を開ける
抱っこしてれば4時間くらいはぶっ通しで寝るのになぁ
里帰り中は家事もせずにずーっとスリングに入れて抱っこしてたけど
自宅に戻ってからはそうもいかない
なんとか寝てくれる方法はないかと調べたところ
低月齢の子は「スウォドリング」なる方法で安心ぐっすり寝てくれるらしい。
欧米では一般的な寝かしつけ法だとか。
じゃぁ「スウォドリング」ってどうやるの?というと
バスタオルやおくるみなどであかちゃんの体をぐるぐると巻くというもの。
手は「きをつけ」のように体に沿わせ固定します。
体が拘束されるので子宮内にいた時と似た様な状況になって赤ちゃんは落ち着くらしい。
 
赤ちゃんにかぎらず人間は上半身を毛布など大きな布で巻かれるとあんしんするんだとか。 
 
モロー反射をした勢いで目が覚めてしまうのも防げるし、
手で顔を引っかいたりしないという利点もあるそうです。
 
注意点は足を締め付けすぎて股関節脱臼をさせないようにすること。上半身をきつめ、下半身は緩めがいいかもしれません。
 
で、早速今日ウチの息子に試してみたところ、
やっぱり10分で起きた。。。。
でも懲りずに何度か挑戦してみよう。
posted by hana at 17:25| 埼玉 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 子育てのコツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おひなまきという商品http://www.tokochan.com/11ohina.htmがあって、どんなんだろうと思ってましたが、そういうことなんですかねぇ。
でもうちの子はスリングに入れても窮屈がって泣くことがあるので、難しいかな?
Posted by ぷにちゅ at 2006年12月18日 18:12
>ぷにちゅさん
「おひなまき」商品化されてるんですね。
新生児のときからやってたほうが効果がありそうですねー。
Posted by hana@管理人 at 2006年12月20日 09:16
 うちの子も抱っこしてると寝るのに
布団におろすとすぐ起きちゃいます。
確実に寝てくれる方法や
道具があったら有難いですよね。
おくるみ作戦は私もやりましたが、
普段からおくるみ使ってるせいか
たいして効果はありませんでした。
何かいい方法あったらなぁ。
Posted by ハッピー at 2006年12月22日 11:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/29869351

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。