2007年02月10日

ベビーマッサージ

息子の”ふー”が3ヶ月になりました。
生後1ヶ月頃から本を参考にベビーマッサージをやっていたんですが、
いまいち”ふー”の受けがよくない。
いっちょ習いにいってみるかなぁ、、ということでベビーマッサージの教室に参加してきました。
 
市民文化センターで行われている不定期なクラスで
全3回 1回90分程度 1クラス5組というこじんまりとしたものでした。
いろんな流派があるみたいですが、
今回のクラスはリフレクソロジー(足裏マッサージ)をとりいれてあるという
ロイヤルベビーマッサージでした。
 
ベビーマッサージをすると
 
肌のふれあいで親子の絆作りになる
ベビーの精神安定
ベビーの体の発達を促す
お母さんの血流促進、ストレス発散
 
などの効果があるとか。
オイルはセサミオイルを使用。
先生いわく、セサミオイルはベビーマッサージに使うオイルとしては安いので
お金のことを気にせず、たっぷり使えるようにこれをお勧めするとのことでした。 
 
1回目は脚と足裏のマッサージを教わりました。
マッサージをするときに、歌うように呼びかけながらするのが良いそうです。
 
マッサージを始めても”ふー”はきょとーんとした顔で隣の子の顔を見つめてました。
歌まで歌ってるんだからちょっとはかぁちゃんの方見てくれ。。
 
説明を受けながらマッサージしていくので、脚ばかり長時間マッサージすることになり、疲れたのか途中で泣いてしまいました。
 
泣いたらマッサージはもう十分だよというサインなのでそこで終了すること。無理にするとマッサージが嫌いになってしまうからだそうです。
 
毎日やるとだんだんマッサージが好きになるそうです。
 教わってから毎日自宅でやって今日で3回目ですが、
足の付け根のリンパマッサージをするとくすぐったいのか
声を上げて笑うようになりました。
好きになってきているのかな?自己流でやってたときよりは効果がありそうです。
 
1、オイルを手に取り暖める
2、ベビーのおなかにオイルを時計回りに塗る
3、ベビーのおなかに手を当てて深呼吸3回
4、両手で右脚をなで降ろすようにマッサージ
5、右ひざ裏を手で支えて上下に振る
6、右ひざを時計回りになでる
7、右足の付け根を左手でさするようにマッサージ
8、右足を左ひざにくっつけるようにして体をひねり仙骨を時計回りになでる
9、左足も同様
10、両足をなでおろす
posted by hana at 22:13| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すくすく育ってるね〜(^^)
ベビーマッサージ!いいねぇ〜。
かわいいんだろ〜な〜☆

うちのサロンのオーナーは自分の子供に小さい頃からマッサージをしてきたらしくて、今その子も思春期真っ最中なんだけど、マッサージしてあげるってゆうと、言うこと聞くんだって。
情緒の安定剤みたくなってるって言ってた。
スキンシップって大切なんだね〜。

Posted by tomoppi at 2007年02月11日 02:13
>tomoppiさん
思春期までマッサージを続けてるなんてうらやましい。
オーナーのお子さんはたぶん女の子なのかな?
うちは息子だから思春期までは難しいだろうなぁ。いつまでやらせてくれるのかしら。。
Posted by hana@管理人 at 2007年04月10日 20:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。